wataruの部屋

20代駆け出しシステムエンジニア 低学歴な人生を歩んで来たため仕事させてくれる社会に感謝しています。 ブログの内容は映画やプログラミングに関することなど...

映画を見て熱く語ろう!映画好きが進める最強5選

映画を熱く語ろう。みるべき5選!

f:id:koko55120:20190303014504p:plain

もくじ

  • 拳で語る男臭さと謎めいたラストシーン
  • スーツ姿にアクションがかっこいい!ダニエル・クレイグが演じる007シリーズ
  • 記憶を失った「殺し屋」命を狙われ続けながらも「自分」を探す物語
  • 何も考えるな!ルールを3つ。キレのあるアクション。ただステイサムがかっこよすぎるアクション映画
  • SF映画の名作。改造したデロリアンで過去と未来へ





拳で語る男臭さと謎めいたラストシーン ファイトクラブ



ストーリー

不眠症の主人公(エドワード・ノートン)がタイラー・ダーデンブラッド・ピット)という男に出会う

自分とは全く生き方が違うところ影響を受ける。

それから、ファイトクラブという組織を作り拳で生きる意味を見出していく

ルールがありファイトクラブについて口にしてはならない。

主人公”僕”はファイトクラブにのめりこみ仕事中も考えるようになる

そして、組織はテロリズムに走り最後に事実を知ることになる。。。

f:id:koko55120:20190303010826p:plain

見どころ

エドワード・ノートンブラッド・ピットが演じるサスペンス映画

クレイジーさ極まる世界感が良いですね。
f:id:koko55120:20190303010858p:plain

いろんな名言が出ている作品で、最後のシーンも「え?」ってなる感じではあります。

この作品は何が伝えたかったのか?とか見た後に色々騙り合うのがまた最高です...!

f:id:koko55120:20190303010754p:plain
ファイトクラブ

スーツ姿にアクションがかっこいい!ダニエル・クレイグが演じる007シリーズ



007の6代目のダニエル・クレイグのシリーズです。全部で4作あり

シリーズは以下
007 カジノ・ロワイヤル
・007 慰めの報酬
・007 スカイフォール
・007 スペクター

ストーリー

一作目で00に昇格するところから始まり、最初の任務はテロリストの資金源を探るところから始まります。
しかし、上司であるMに人を殺すたび怒られます。
数々に任務をすることで007としての意義を示していく
人間ドラマと派手なアクション盛沢山なスパイアクション映画です。

見どころ

ダニエル・クレイグが演じる6代目の007シリーズ

最強の殺し屋
スーツ姿やアクションシーンはかっこよく、内容もわかりやすいため見てて飽きませんし
ダニエル・クレイグを好きになる作品でした。

自由奔放に動きまわるボンドに上層部は激怒
それでも何をすべきかを自分で考えて解決に貢献するボンド

最後にはMからの信頼を得る

最初は怒りの感情で殺しまくるボンドも最後は冷静に成長

最強のグラフィックスに派手な戦闘シーン
カーチェイスもハラハラし手に汗握ります。

このシリーズはオープニングがめちゃくちゃ良くて
それだけで5星つけたくなります(笑)

とにかくかっこいい
こんなスーツの着こなしがしたい!

f:id:koko55120:20190303010537p:plain

はい、ただそれだけです。

個人的に3作目の「007 スカイフォールが好きです。

冒頭で銃で撃たれるボンド..そこから海に沈むところからオープニングが始まります。
またAdeleの「Skyfall」 って曲がいいんです

4作中どれが好きなのかそれぞれ分かれて話すのが面白いシリーズですので是非。

f:id:koko55120:20190303010640p:plain
007 カジノ・ロワイヤル

記憶を失った「殺し屋」命を狙われ続けながらも「自分」を探す物語

この映画のシリーズ

  • 『ボーン・アイデンティティー』(2002年)

  • 『ボーン・スプレマシー』(2004年)

  • 『ボーン・アルティメイタム』(2007年)

  • 『ボーン・レガシー』(2012年)

  • 『ジェイソン・ボーン』(2016年)
  • ストーリー

    船で救助された主人公(マッド・デイモン)は記憶を失っており、皮膚にスイス銀行を記したカプセルがありスイス銀行へ向かう
    偽造パスポートに拳銃、そして自分の名は「ジェイソン・ボーン」であると知ることになる。

    ジェイソン・ボーンはCIAの「トレッド・ストーン(踏み石)計画」の暗殺者であり
    とある事件をきっかけにCIAは証拠隠滅のために、主人公ボーンの命を狙い続ける。

    命を狙われ続けながらも自分は何者なのかを探していく...

    見どころ

    この映画は静かに物語を進めていき、追跡されることによるハラハラ
    そして敵を倒し追跡を華麗に回避する戦う

    戦闘シーンも無駄に派手にはせず、緊張感があります

    スパイ映画なりのかっこよさが良いんです

    何度も殺しにかかられても返り討ちにするボーン

    CIAはなぜ命を狙うのか...

    自分は何者なのかを探求する自分探しの物語


    また、テーマ曲もすごく好きです。

    リマインダのために今でも作品を何度も見直したりするときありますね!

    シリーズが結構長いので最初見てハマるかどうかですね~

    続編も出るそうなので楽しみです。

    f:id:koko55120:20190303011155p:plain

    何も考えるな!ルールを3つ。キレのあるアクション。ただステイサムがかっこよすぎるアクション映画


    はい!大好きな映画トランスポーターです

    この作品のシリーズは以下です。

  • トランスポーター

  • トランスポーター2

  • トランスポーター3/アンリミテッド

  • ストーリー

    元軍人の主人公、フランク(ジェイソン・ステイサム)は運び屋として裏社会で仕事をしていた。
    ルールは3つ
    ①契約厳守
    ②お互いの名は伏せる。
    ③荷物は開るな

    このルールで日々仕事をしている中、とある依頼を引き受けた。
    契約をして荷物を受け取り、運びの仕事をするが、休憩中にトランクの荷物がごそごそ動いていた・・・
    ここで荷物を空けると中はだった。ルールを破り荷物を開けてしまったフランクはそのまま、事件に巻き込まれる

    見どころ

    とにかく内容は深く考えるな!!

    リュック・ベッソンのカーアクション映画

    全身黒の服装にBMWアウディを乗りこなすフランクがクールでかっこいい!

    爽快なカーアクション! そんな映画です!


    毎作、複数人の敵が襲いかかってきますが、最強のフランクはテンポよくボコボコにします。


    音楽に合わせた、キレのいいアクション。

    この映画はとにかくテンポが良いんです!

    真面目そうに見えて情に熱い!クールで最強な運び屋


    f:id:koko55120:20190303011711p:plain
    トランスポーター


    SF映画の名作。改造したデロリアンで過去と未来へ

    バックトゥザフューチャー



    ストーリー

    1985年、主人公のマーティーマクフライは親友の科学者(ドク博士)が開発したデロリアンを改造したタイムマシンの実験に立ち会うために駐車場に行きます。
    実験中にタイムマシンの燃料である。プルトニウムを狙ったテロリストが突然襲いかかってきます...
    そこでドク博士がテロリストに撃たれてしまいます。
    マーティーは改造したデロリアンを乗って逃げ回りますが、タイムマシンの機能で、現在の30年前である1955年にタイムスリップするところから物語は始まります。

    見どころ

    SF映画の見本と言える作品
    過去と未来を行ったりきたり...タイムトラベルの話
    すべての時系列が論理的でわかりやすく
    物語の構成が完璧すぎる。

    f:id:koko55120:20190303012948p:plain


    過去の世界で自分の両親が結婚に繋がっていた一つの事件が主人公マーティが関係してしまう。

    それによって、過去の母と父は繋がらず。このままでは母と父は結婚に繋がらず、未来の自分は生まれない...

    過去の両親を結婚に繋がれるように手助けをする主人公

    この設定ですでに面白いですよね。

    これが80年代の映画だというのはほんとにすごいです!

    3作すべてが完璧でいつでも語りたくなる映画です。


    以上が個人的に映画を語るのに最高な映画です!





    千葉ならここ!個人的におすすめな食べるべきラーメン

    千葉で長くラーメンを食べている自分が食べるべき店を紹介する。

    もくじ

    • ラーメンレベルの低いエリア津田沼にできた二郎系インスパイア
    • 東千葉駅近く 濃厚煮干しラーメン
    • スープの種類が5種類 おすすめは豚骨ベース
    • 牛骨スープ 塩ラーメン
    • 千葉を代表するつけ麺


    ラーメン すけがわ



    ラーメンレベルの低いエリア津田沼にできた二郎系インスパイア

    f:id:koko55120:20190226075059j:plain

    750円

    よくある二郎系インスパイア

    スープは醤油ベースの非乳化

    麺は中太麺

    チャーシューが柔らかく味も良く染みています…!
    しょうがが微妙に効いていて最後まで飽きないスープ

    それより、津田沼から東船橋エリアのラーメンのレベルはかなり低いです。

    ※なりたけとかいざんがあるが、正直まずいと思ってる。

    そんななか最近できた二郎系インスパイア

    個人的に好きです。

    [火~金] 11:30~14:30(L.O) 17:30~21:30(L.O)
    [土]11:00〜14:30(L.O) 17:30〜21:30(L.O)
    [日] 11:00~14:30(L.O)

    スープまたは食材がなくなり次第早仕舞い

    日曜営業

    濃麺 海月


    東千葉駅近く 濃厚煮干しラーメン

    f:id:koko55120:20190226074455j:plain

    どろどろ系 濃厚にぼしスープのラーメン

    麺は細麺

    とにかく濃厚...

    麺に絡むので、適量食うのが最適かも?

    間 11:30~14:30/17:30~20:00(水~土曜日)
    11:30~15:00(日・祝)
    ※スープ、材料切れで終了

    麺屋 青山


    スープの種類が5種類 おすすめは豚骨ベース

    f:id:koko55120:20190226074504j:plain

    750円

    一応おすすめはつけ麺です。
    スープは2種類で豚骨系のこってりと鳥ガラ系あっさり

    個人的にこってりが良い

    前者が中太麺で後者が細麺



    ラーメンの場合、スープが5種類内訳は豚骨系が3種類、鶏がら系が2種類

    とんこつ系が良いです

    そして自分の元バイト先...

    とてもいい経験でした。

    11:00~23:00

    日曜営業

    牛骨スープ 塩ラーメン屋台拉麺一’s 稲毛本店


    牛骨スープ 塩ラーメン

    f:id:koko55120:20190226074436j:plain

    シンプルでおしゃれな店です。

    スープは牛骨系 塩ラーメン

    麺は極細

    透明感あるあっさりラーメンでさくっと食べれる感じ...

    最後まで飽きない

    酒の〆にもぴったり!

    稲毛駅近くなのもアクセスがいいですね



    [月・火]
    11:30-14:30
    17:30-24:00※

    [水・木・金]
    11:30-14:30
    17:30-25:00

    [土]
    11:00-25:00

    [日・祝]
    11:00-24:00※
    ※祝前日は25時まで営業致します。

    日曜営業

    中華蕎麦とみ田

    千葉を代表する濃厚魚介つけ麺

    f:id:koko55120:20190226075108j:plain

    知らない人はいないレベルで有名な松戸にある中華そばとみ田

    スープが濃厚魚介系のスープで麺は太麺。

    めんまやチャーシューすべてにこだわりがあるせいか

    味の次元が全く違うので食べてください。笑

    あと、並んで食べに行くのは効率が悪いので電話予約をおすすめします

    11:00~15:00

    日曜営業


    以上!個人的な好みですが....













     

    6章<継承とポリモーフィズム>

    重要なポイントだけ殴り書きします。

    ・継承

    ・オーバーライド

    ・thisとsuper

    ・抽象クラス

    ・インターフェース

    ・基本データ型、参照型の型変換

    ポリモフィズム

    Java API

    継承


    ・継承にはextends句を使用する。
    Javaは多重継承をサポートしていないためextends句の後は1クラスのみ記述可
    インターフェースは多重継承が可能

    継承元のクラスをスーパークラス
    継承したクラスをサブクラスと呼ぶ

    継承を行うとスーパークラスメソッド変数をサブクラスに引き継ぐことができる。
    privateなフィールドとスーパークラスのコンストラクタは引き継がれない

    f:id:koko55120:20190225231056p:plain

    すべてのクラスはobjectクラスを親に持つ。
    ※何も継承しないでクラスを定義してもobjectクラスを親に持つことになる。
    なので、objectクラスのequalsメソッド等を使用することができる。

    オーバーライド


    オーバーライドの条件は以下の通り。

    アクセス修飾子が元より同じか公開範囲の広いもの。
    メソッド名と引数リストがすべて同じであること
    戻り値が同じであるかその戻り値の型がサブクラスであればオーバーライドとしてみなされる

    f:id:koko55120:20190225230045p:plain

    thisとsuper


    自信のオブジェクトを指す場合this句を使用する。
    メソッドの引数と自オブジェクトの変数を分ける時などに使用する。

    また、コンストラクタ内で使用すれば別のコンストラクタを呼ぶことができる。
    ルールとしてコンストラクタ内の一番上に記載しなけれればならない。

    自オブジェクトから見て親クラスを指すにはsuper();句を使う。
    スーパークラスにあるメソッドや変数にアクセスできる。
    f:id:koko55120:20190225231819p:plain
    スーパークラスのコンストラクタを明示的に呼ぶこともできる。

    こちらもthis句と同様コンストラクタ内で一番上に記載しなければならない。

    つまり、コンストラクタ内でthisとsuperを同じ場所で書くのは不可能である。

    抽象クラス

    抽象クラスはabstract宣言をする。

    抽象メソッドと実装メソッドを混在させることができる。

    抽象クラスはインスタンス化できない。

    共通の処理は抽象クラスにまとめ、必要に応じて継承させる使い方がセオリー

    継承したサブクラスにメソッドのオーバーライドを強制させたりの役割がある。

    インターフェース

    実装はimplements 継承のextendsと混雑する場合、継承の後に記載する。

    インターフェースはいくつも実装できる。

    インターフェースは多重継承も可

    実装を持つメソッドを宣言できない。

    インタフェースに宣言できる内容は以下の通り。

    static定数

    staticメソッド

    抽象メソッド

    defaultメソッド

    インターフェースでは変数を宣言しても定数として扱われる。
    宣言時に自動でpublic static final修飾子が付与される。

    メソッドも同様で自動でpublic abstractが修飾子が付与される。

    抽象メソッドが一つのインターフェースを関数型インターフェースという。
    ※この説明は別でします

    キャスト

    基本的な考え。 基本データ型であれば、大きいデータ型から小さいデータ型への代入は不可能

    参照型の場合、親クラス型の変数に子クラス型のオブジェクトを代入することは可能。
    暗黙型変換という 基本データ型も参照型も必要に応じてキャスト(型変換)ができる。

    f:id:koko55120:20190225234102p:plain

    ポリモフィズム

    日本語で言えば多態性。

    オブジェクトによって必要な振る舞いを行う。

    例.親クラスAと子クラスBに同一のメソッドがある状態(オーバーライド)してるとき。

      A obj = new A(); B obj = new B();


    オブジェクトにあったメソッドを呼び出してくれる
    f:id:koko55120:20190225235622p:plain

    オブジェクトによって呼び出すメソッドが違う。
    これが重要。

    親クラス型で受け取るメソッドを用意して
    変数名.メソッド呼び出しとしておけば将来
    クラスが追加されてもインスタンスを渡すだけでよくなる

    振る舞いが変わるとはいえ、フィールドに関しては宣言したクラス型に合わせて呼び出しされるので注意

    f:id:koko55120:20190226000019p:plain

    Java API

    StringBuliderクラス
    可変文字列を扱う

    メソッドが以下

    append(String s)

    末尾にsを追加するメソッド。
    末尾に追加されるためSQLを発行する際に使いたい

    insert(int x, String s)
    x番目にsを挿入する
    (※引数はintやcharなどもOK)

    replace(int a, int b, String s)
    a番目~b番目の文字をsに置き換える

    Stringクラスのreplaceメソッドと動きが違うので注意!

    Stringクラスの場合はパターンマッチングです。
    replace("置換前文字列","置換後文字列");

    setCharAt(int a, char s)
    a番目の文字をsに置き換える

    delete(int a, int b)
    a番目~b番目の文字を削除する

    charAt(int a)
    a番目の文字をchar型で取得する

    indexOf(String s)
    sが一番最初にくるインデックスを返す

    lastIndexOf(String s, int a)
    sがa番目より手前で一番最初に出現するインデックス番号を返す (存在しない場合は -1 が返る)

    length()
    文字列の長さ(文字数)を返す

    substring(int a)
    a番目以降をString型で返す

    substring(int a, int b)
    a番目~b番目をString型で返す

    toString()
    String型で返す

    f:id:koko55120:20190302011300p:plain

    f:id:koko55120:20190302011328p:plain

    java8で追加されたもの

    LocalDate(日付を扱うクラス)
    LocalTime(時刻を扱うクラス)
    LocalDateTimeクラス(日付と時刻を扱うクラス)
    ※すべてnewによるインスタンス化はできないので注意!

    LocalDateから

    static LocalDate now() f:id:koko55120:20190302004604p:plain

    メソッドを実行した日付を保持するインスタンスを返す

    static LocalDate of(int year, int month, int dayOfMonth)
    f:id:koko55120:20190302005023p:plain
    引数で指定した数値をもとに日付を保持したlocalDateクラスのインスタンスを返す。

    北極ラーメンブラック 旨味極まる黒き一杯

    北極ラーメンブラックを食べた感想

    そもそもこの北極ラーメンブラックは 蒙古タンメン中本 吉祥寺店
    で期間限定で出ていたメニューらしい。。。
    中本通の自分でも知らなかったな笑

    f:id:koko55120:20190224201851j:plain

    夏限定でいつも売っている。北極のカップ麺に新しいのが出たので食べてみました。

    213円。

    f:id:koko55120:20190224201848j:plain

    白根社長の服まで黒くなってる!!

    大事なのはこのオイル
    これが焦がしにんにくですね

    f:id:koko55120:20190224201855j:plain

    開封をしてお湯をいれた後...

    f:id:koko55120:20190224201833j:plain

    にんにく臭!

    f:id:koko55120:20190224201829j:plain

    いつもの北極に焦がしにんにくの風味が足された感じ。

    北極はにんにくがかなり重要ですからね。
    普通に辛いです!
    やっぱ中本は 辛うまですね

    f:id:koko55120:20190224201904j:plain


    最後に

    近くのセブンでは普通に残っていましたね~
    早く夏になって北極のラーメン発売しないかなぁ...
    なんだかんだで
    個人的には普通の北極のカップ麺の方が好きかな...笑

    5章<クラス定義とオブジェクトの生成・使用>

    今週のお題「桜」

    クラスの定義やオブジェクトの生成・使用についてまとめる。

    構成は以下の通り

    クラスとオブジェクト

    コンストラク

    オーバーロード

    static変数とstaticメソッド

    アクセス修飾子とカプセル化

    値渡しと参照渡し

    ガベージコレクタ

    パッケージ宣言とインポート


    ◆クラスとオブジェクト

    クラスとはオブジェクトを生成するための模型、雛形

    クラスは属性と操作を持ちます。
    これらは変数とメソッドとして表現される

    クラスはコンパイルをするとクラスごとに.classファイルが生成される

    ひとつのファイルにpublicクラスはひとつしか宣言できない。

    変数にはメンバ変数とローカル変数がある
    メンバ変数はクラス内でアクセス可能で
    ローカル変数は宣言したブロック内でアクセス可能


    f:id:koko55120:20190223224304p:plain


    これを変数のスコープという。

    ◆コンストラク

    オブジェクトが生成されるときに呼ばれる。
    コンストラクタのルールは以下の通り。

    ・クラス名と同じ名前で宣言する
    ・戻り値は指定できない
    オーバーロード
    ・this句の使用で別のコンストラクタを呼ぶことができる
    ・new句で呼び出される

    f:id:koko55120:20190223224558p:plain
    サブクラスでコンストラクタが呼び出される前にスーパークラスのコンストラクタが呼び出される。

    何もコンストラクタを記載しない場合、引数なしのコンストラクタが生成される
    これをデフォルトコンストラクという。
    引数ありのコンストラクタを宣言すると、デフォルトコンストラクタは生成されない
    なので、引数なしでインスタンス化など行うとエラーになる。

    コンストラクタ内でthis();句やsuper();句で同一内コンストラクタやスーパークラスのコンストラクタを呼び出すことができる。 これらの記載は必ず一行目に書かなければならない。
    なのでsuper();とthis();を同一内で書くのは不可能。

    サブクラスで引数なしのコンストラク
    スーパークラスは引数ありのコンストラクタが宣言されている場合。
    スーパークラスのコンストラクタが先に呼び出されるため
    引数なしで呼び出しができなくなる。
    これはプログラマが明示しなくてもsuper()と引数なしのスーパークラスを呼び出すよう自動で記載されるため。
    なのでサブクラス側でsuper();句をプログラマが明示すれば問題ない。

    オーバーロード

    同一メソッドで引数の型が異なるか、同じ型でも順番が異なればオーバーロードとみなされる。

    コンストラクタもオーバーロードできる。

    あいまいなメソッド呼び出し
    オーバーロードの条件を満たしていても、引数とマッチするメソッドが複数ある場合
    javaの仕様でエラーを返すようになっている。
    f:id:koko55120:20190223225829p:plain

    ◆static変数とstaticメソッド

    static変数とstaticメソッドはインスタンス化しなくても呼び出しができる。
    これはstatic領域で値を管理するから

    呼び出しの構文はclass名.static変数

    class名.staticメソッド
    f:id:koko55120:20190223230223p:plain

    staticメンバとインスタンスメンバのアクセスには注意が必要。
    インスタンスメンバからstaticメンバへのアクセスは可能である
    staicメンバからインスタンスメンバへのアクセスは不可能であるので注意 アクセスするにはインスタンスが必要。

    ◆アクセス修飾子とカプセル化

    public すべてのクラスからでも参照可
    protected 同一パーケージ内のクラスから参照可
     異なるパッケージのクラスが継承関係にある場合publicと同じ働きをする。
     異なるパッケージのクラスが継承関係にない場合privateと同じ働きをする。
    private 同一クラス内からのみ参照可

    カプセル化の基本 ・属性をprivateにし、操作publicにする

    このようにするカプセル化することで外部から変数が書き換えられることもなくなる。

    ◆値渡しと参照渡し

    ・基本データ型(プリミティブ型)を引数にメソッドに値を渡した時 メソッドではその値のコピーを受け取ります。これを参照渡しという

    ・参照型の場合はメソッドの受け取りも同じデータを指す参照をもらうので、メソッド内で書き換えると反映される。 f:id:koko55120:20190223233116p:plain

    ◆ガベージコレクタ

    javaにはガベージコレクタという機能があり
    プログラマが使用しなくなったメモリを検出し開放します。

    オブジェトがどこかで参照されている間はガベージコレクタの対象にはならない。

    nullを代入するとガベージコレクタの対象になります
    ※これはnullは「この変数はオブジェクトを参照しない」を表現するから

    finalize();メソッドはガベージコレクタによってオブジェクトが破棄される寸前に
    java実行環境により必ず呼び出されるメソッドです。

    ただ、何も書いていないので、オーバライドして使用します。

    ◆パッケージ宣言とインポート

    javaでの開発ではクラスをたくさん作るためパッケージ単位で管理する

    package文は必ずソースファイルの一番上に記載する
    import文よりも上に書く

    import宣言でpackage内のクラスを利用できる
    *を使用することで配下すべてのクラスをインポートできる

    staticインポート
    外部クラスのstaticメンバを参照するときに簡略化して参照できる。

    staticiインポートで変数名やメソッド名だけで参照できるようになる。 従来はクラス名.変数名で参照する必要があった。

    import static package名;



    無名packageのクラスは無名なpackageのクラスからしかアクセスできない

    アクアマンを見て思ったこと


    DCコミック映画 アクアマンの感想
    f:id:koko55120:20190223151202p:plain

    アクアマンといえば、ジャスティスリーグにも出ているヒーローの一人です

    f:id:koko55120:20190223135131p:plain
    右端にいる人です 
    この映画ではあんまり目立たたないなぁ..とか思っていましたが...
    映画が出るということで見てきました!

    率直に思った感想です。
    以下の構成で書いていきます!

    ◆展開は読めてしまうが、しかしシンプルだからこそヒーロー物は面白い!!

    ◆DC映画の特徴「終始、内容がシリアス」から新しいスタイルへ!

    ◆圧倒的なグラフィック!映画館でみる臨場感

    ◆雑魚キャラがちょっとやすっぽい...?






    ◆展開は読めてしまうが、しかしシンプルだからこそヒーロー物は面白い!!
    あれですね、ブラックパンサーとかマイティソーのような王国の物語です。
    真の王としてふさわしいものはだれか?という感じです。
    ヒーロー物なので深く考える必要はありません。
    ただかっこいい!感動する!それだけで十分です

    ※以下ネタバレ注意

    話の展開としては、主人公のアーサーの弟であるオーム・マリウスというアトランティスの王が陸の世界と戦争をしようと考えている。
    f:id:koko55120:20190223135237p:plain

    それを止めるためにアーサーが真の王のみが持つことができる「トライデント」という槍を手にし弟とぶつかりあいます

    アーサーは戦争の話を聞いてアトランティスに行き、王座の勝ち取るために弟と戦うことになります。

    f:id:koko55120:20190223142014p:plain

    ここで負ける展開はもちろん、勝つためにはトライデントを手に入れようっていう展開まで読めてしまいますよね!
    王道パターンです。

    ここから陸に戻り、トライデントを探す旅が始まります!

    f:id:koko55120:20190223142445p:plain

    そしてトライデントを見つけ、弟と再決戦!

    f:id:koko55120:20190223135327p:plain

    ふさわしき者だけが持てる武器を手にし
    弟ではなく兄が最後に勝つ
    マイティソーを見てる感じでしたね!
    わかりやすく見るのも楽です
    このシンプルな構成がなんだかんだで面白いですね!

    ◆DC映画の特徴「終始、内容がシリアス」から新しいスタイルへ!

    この映画ではちょいちょい見てる側に笑わせるシーンやネタっぽいものが結構あったと思います。

    デッドプールまでがいかないですけどね

    DCの映画は基本見ていて退屈なものが多いですからねぇ...

    バットマンvsスーパーマンなんて退屈ですからね笑
    f:id:koko55120:20190223143730p:plain
    言い方を変えれば大人向けなヒーロー映画
    ここがマーベルと違うところではあるかと思います

    今回のアクアマンでは、映画のシーンで「ファイトクラブ」のネタが出てきたり

    ふざけたことを言ったり笑えるシーンがいくつかありました。
    このへんはほんとに良かったなと思います。
    見ている側を退屈させませんからね

    DC映画って面白いシーンあるんだ!とかこれから興味をもってもらえるかもしれませんね



    ◆圧倒的なグラフィック映画館でみる臨場感

    舞台は海ですからね。

    監督もワイルドスピードの監督もしたジェームズ・ワンです

    臨場感ありますね!

    f:id:koko55120:20190223144446p:plain

    途中で砂漠に行きますがめちゃくちゃ綺麗です。
    f:id:koko55120:20190223144810p:plain

    映画館で見ないともったいないくらいです!

    ◆雑魚キャラがちょっとやすっぽい...?

    この映画に出てくるたくさんの雑魚キャラが結構ださくて終始気になりました

    これほんとに海に出てくるか?っていうレベルの敵キャラ

    スターウォーズのストームトルーパーみたいな感じです笑
    f:id:koko55120:20190223145349p:plain

    途中で出てくる地上の敵も原作通りみたいですし、仕方ないのかな?
    こいつ
    f:id:koko55120:20190223145555p:plain

    深海の敵は結構リアルだったんですけど...

    まとめ

    普段、退屈に見ていたDCの映画でしたが結構面白かったです。

    蒙古タンメン中本とは...?

    蒙古タンメン中本って結局なんなの?ただのセブンにあるカップ麺でしょ?って人へ どんな店か紹介する気持ちで書きます

    蒙古タンメン中本とは?

    修行を積んでから食べるべし辛さの極み「北極ラーメン」

    その他 おすすめメニュー

    蒙古タンメン中本とは? 歴史、カップ麺と現物の違い

    蒙古タンメン中本は、白根 誠が「中国料理中本」の創業者である中本正の元で20年間修行を続け開いた店である。

    f:id:koko55120:20190221231452p:plain

    ロゴみたいなやつ


    f:id:koko55120:20190221235433p:plain

    店構え f:id:koko55120:20190222003259j:plain

    赤色の主張がとにかく強いです。笑

    現在、関東地域で計22店舗を運営しています

    f:id:koko55120:20190222003126j:plain
    また、2008年からセブン&アイ・ホールディングスと提携をしてカップ麺を販売してるので知っている人は多いはず
    f:id:koko55120:20190221230010j:plain

    夏になれば期間限定で北極のカップ麺も出てますね。

    辛うまラーメン日本一と掲げているので相当自信があるんでしょうね!

    とにかく中本といえば
    気合の入った接客と対応の良さがすごく印象に残ります
    ラーメン二郎とは真逆ですね...

    中本といえば蒙古タンメン...

    ここから、カップ麺と現物の違いをみていきましょう。

    まずは、店の蒙古タンメンから

    御徒町店の写真です f:id:koko55120:20190221230216j:plain

    値段は800円となんとも言えない価格

    これが、店の定番メニューは店の名前にもなっている蒙古タンメン

    味噌タンメンの上に蒙古麻婆が乗っている、辛さが特徴のタンメン
    辛さの設定は5辛になります。

    野菜のスープの甘みと麻婆の辛さがマッチしてクセになります!
    スープを飲みだすと止まらない感じ...
    また、店舗によって微妙に味が違ってたりします。

    個人的に亀戸店がおすすめですので、足を運んでください

    つぎがカップ

    お近くのセブンにいけば絶対売っています。

    f:id:koko55120:20190221230031j:plain

    216円


    f:id:koko55120:20190221230057j:plain

    やはりカップ麺なので味噌感が強い気がしますね

    豆腐も入っていて、オイルを入れて辛くなる感じです。
    正直、こっちのうほうが辛いと思ってます

    もちろんですが、店で食べるほうがおいしいです。コクのあるスープにやみつきになります なので、カップ麺より店で食べるべきです。

    ◆修行を積んでから食べるべし 辛さの極み「北極ラーメン

    中本のメニューには辛さの段階があり、店で一番辛いラーメンがあります。それが北極ラーメン ※辛さ10に冷やし味噌っていうメニューがありますが、個人的に北極の方が辛いと思っているのでここでは紹介はしません

    それがこのラーメン f:id:koko55120:20190221230139j:plain

    真っ赤!

    ニンニクの入った味噌スープに麺ともやしと肉だけが入ってるラーメンです

    金額は800円
    トッピングが少ないので原材料とか考えるとなんか高くね??とか思ったりする....
    店の設定では辛さは9です。

    見るだけの恐怖を与えるラーメンですが、食べるコツがあります。

    結論から言うと
    食べてる途中で水を飲まないことです

    こんな辛いもの水を飲まないと無理だよ..って思うかもしれませんが逆です

    水を飲むことで二口目が辛く感じます
    ※個人差があります

    あえて口を麻痺させることで最後まで余裕で食べれるので試してください。
    食べ終わった後に水を飲めば良いんです。

    ◆その他 おすすめメニュー

    最後にいくつか、好きなメニューを列挙していきます。

    ・味噌卵麺
    f:id:koko55120:20190222000953j:plain

    読み方はみそらんめん
    辛さは8です。結構辛め

    卵を溶かすとマイルドになる感じが好きです。
    中本で味噌と名前がつくものは基本辛いので注意。

    ・つけ樺太
    f:id:koko55120:20190222001022j:plain

    読み方はからふと

    普通の蒙古麻婆とは違う麻婆豆腐を使ったつけ麺です 辛さは10

    スープというより麻婆に直接麺をつけて食べる感じでした..

    ・冷やし味噌

    f:id:koko55120:20190222001018j:plain

    北極のつけ麺バージョンです。
    ただ、北極と違って麺が冷たいので、辛さ10とは言えたいしたことありません....

    以上が中本の紹介です。